Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

のびろのびろ大好きな木

月曜日は、夜、中学生の男の子たちがわたしの教室にきます。





いつもとても賑やかで楽しいクラスです。





途中、10分の休憩をするのですが、パソコンでみんなで明日の天気をみたり、GOOGLE EARTHで史跡をみたりして遊ぶのですけど、こないだは、リクエストがあって、youtubeでNHKの「みんなのうた」を聴きました。





この番組は1961年「おお牧場はみどり」から始まり、去年45周年をむかえ、紹介された曲は1000曲にのぼるそうです。





番組のタイトルロゴは一度も変わったことがないそうです。





今また、脚光を浴びているのは、「おしりかじり虫」という歌のせいらしいです。笑。





ちょっと衝撃的なタイトルですよね。ぷぷ。。





みんなでこの曲を聴いて爆笑。





終わったところで、「もう1曲だけきかせてよ。せんせ」というので、

彼のお勧めの「のびろのびろだいすきな木」を聴きました。(クリックで動画がでます)





とてもいい曲で、いつのまにかみんなで歌ってました。。笑





昔は、毎日のようにむすこっちたちと聴いていたのに、最近では聴くこともありませんでした。





「山口さんちのツトムくん」、とか「一円玉の旅ガラス」とか、いろいろありましたね〜〜。





若い子はみんなHIPHOPみたいなのが好きなのかなぁと思っていたんですが。。





こういう歌が好きだと素直にいえる中学生って、なんかいいですね〜。





★ 「しあわせの歌」・・榊原郁恵



★ 「思い出のアルバム」・・芹洋子