Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

 プッチーニの遺作「トゥーランドット」、紫禁城でのライブとその舞台裏

トゥーランドットのストーリーを初めて知りました。

なんと「謎かけ姫トゥーランドット」のお話なのですね!

謎がとけないと相手を処刑するという怖いお姫さまなのですね。

誰も寝てはならぬ」というのは果敢に謎に立ち向かった王子が姫にだした謎「王子の名前」を解くために、北京の民衆に「王子の名前がわかるまで誰も寝てはなりません」という姫の命令だったのだそうです。

とても壮大な歌なので、こんな話だっとは、驚きです。笑。

結局、愛に目覚めた姫と、勇敢な王子は結ばれるというハッピーエンドのお話でした。

こんなナンセンスなお話に莫大なお金をかけて紫禁城でオペラを上映した諸監督に、あっぱれ!!と言って差し上げましょう。

このDVDはメイキングストーリーですが、是非、オペラのDVDを見たくなりました。

豪華絢爛。その一言に尽きますね〜。