Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

 宝塚歌劇 雪組公演 「ロシアン・ブルー」

宝塚ってところは、ここからそう遠くない。

以前は宝塚や西宮に住んでいて、行こうと思えばいつでも行けた場所だけど、とんとご縁がなかったのは、やはり興味がなかったせいだろう。

じゃぁ今回は、興味がわいたか?といわれると、そうでもなく、ただ、記念に行ってみてもいいかなと思ったぐらい。

席はSSとSとAとBとかあって、当日でも簡単に取れると高をくくっていたのに、チケット売り場にいくとそんなに席は残ってなかった!
特にSSとかSとかは全然なかった。平日ですぞ、平日。

さらに1F席は全然残っていなかったので、2F席ならどこでも同じだろうってことで、B席に。

今回の公演は、雪組「ロシアンブルー」という演目だった。クリックで宝塚歌劇のサイトにいきます。動画もあります。

なーんの予備知識もなく行っているもんだから、今は誰がトップでなんてことも全然わからない。

それでも、幕が上がる前は普通にどきどきしたし、上がったあとも、声を上げそうなぐらい圧倒されたわよ。笑

あのストーリー性のない劇にもなぜか普通に感動し、休憩をはさんでの華麗なビューにも大満足。

大衆演芸っていうのは、こうあらねばいかん!という見本みたいなものでしたわ。

うん、文句なしですな。