Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

広島、初日。

25日、朝早く篠山を出て、新幹線で広島に着いたのが11時ごろ。





駅にさめちゃん、かーくん、ゆ〜くんが迎えに来てくれていて、アルパークでお食事。





ふたりが大好きな中華バイキングにいって、ありえないほどの中華を食べた。





ちっこい男の子とお食事なんて久しぶり!





もう楽しくて楽しくて。





コーラが飲みたくてたまらないゆ〜くん。身長が低くてお手手が届かないゆ〜くんをだっこして、手伝ってあげる。





あまりに軽くてびっくり!笑。





ソフトクリームも食べ放題で、一度自分でしてみたいというかーくんと一緒にソフトをお皿にぐるぐるといれてみる。





かーくん、自分でできたと、とってもうれしそう。





それから歩いてさめちゃん宅へ。





ものすごく面白いゲームがあって、それに夢中になっている様子をさめちゃんにカメラで撮られてしまった〜。それも動画だ。わはは!





高台にあるマンションのバルコニーからの眺めは素晴らしく、そこで、風にあたりながら、さめちゃんとまったりお話しをする。





こどもたちは、レゴをして、仲良く遊んでいる。





昔、うちのむすこっちたちもこんな風だったなぁ、、なんて、あの頃のことをふっと思い出した。





楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう。。





「せんせはそろそろ帰るよ。」というと、ゆ〜くんが、突然泣き出して。。





帰ったら寂しいなんていわれて。。





「またすぐ来るから」なんて気休めをいう自分に罪悪感。(>_<)





ふたりにお留守番をしてもらい、また駅までさめちゃんに送ってもらう。





広電にのりこんで、手を振るときに、なんだか寂しくなって、ほろっときそうだった。





それから、JRに乗り換えて、宮島口まで行った。





同窓生はいないかなぁと思って、きょろきょろしていると、いたいた。彼は某大学の教授になっている人。笑。





声をかけると、しばらく私だってことがわからなかったみたいで、きょとんとしていた。笑。





在学中からフェミニストだった彼は、私の重い荷物を全部もってくれて、全行程レディーファーストで、笑、宿までエスコートしてくれた。





「学年で一番早生まれの小春さんだから、いたわらないと」なんて。





なーんだ、年より扱いしないでよ。爆。





つづく。。



● 掲示板 ○



◆ Koharoom ◇