Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

 ルピシアのお茶

もう7年以上も前になるかなぁ。

門司の実家で、こんなに美味しいものを飲んだのは初めてだって思えるお茶(フレーバー)に出会った。

THEIERの「TOKIO」という名前。

あまりにも美味しかったので、缶をとっておいた。

コーヒーを家で飲むのをやめる決意をして、さて、紅茶、と思ったときに、ふとこの空き缶を思い出した。

どきどきしながら検索したら、あった、あった。

今はRUPICIA(ルピシエ)という会社になっているけど、そのお茶はちゃんと残っていた。

さっそく注文を入れた。

葉っぱで欲しかったけど、今回は、いろいろな味を試したくて、ティーバッグにした。


門司の家では、朝は必ずみんなで紅茶を飲んでいたし、寝る前には必ず紅茶でお茶会をしていた。

休日の朝、、、今頃、みんなで紅茶を飲みながら、ぐちゃぐちゃ話をしているんだろうな、なんて思いながら、ちょっと笑いがこみ上げてきた。

一日一茶。

ほんの少し余裕のでてきた今日このごろ。

※そういえば、ネット友の昌。ちゃんが我が家に遊びにきてくれたときに、これを飲んでもらった。

すごく美味しいっていってくれてたことを思い出した!