Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

わたくしの天敵

【画像:23491.gif】

「これだけはなにがあってもごかんべん〜〜」



◆◆◆



今日は市の健康診断の日でした。



午後2時からの予約だったので、朝から絶食。

なにも食べないでいることがこんなに苦痛だったとは。。。



・・・ひとつ、悩みに悩んでいたことがありました。。



それは、胃の検査です。



数年前の検査の時に初めてバリウムを飲むという体験をしました。

イチゴ味だとかチョコ味だとかに騙されて飲みました。



うぉ〜〜〜〜〜〜〜。これは一体???



見かけはヨーグルト。しかし!!!実態はチョークの粉です!!!



一度には飲めませんでした。うぇ、うぇ、うぇ〜〜〜となりながら3回に分けて飲みました。



こんな得体の知れないもの、体の中にいれて大丈夫なのか?



わたしはあの時パニックになってました。冷や汗まででてました。



検査が終わって帰宅すると、胸の辺りがごろごろした感じで、なんだか頭痛がしてきました。



それはだんだんひどくなって、その日は起き上がれませんでした。



次の日にも後遺症のような感覚が残って、食事ができませんでした。



そのことがトラウマになって、以後の胃の検査はずっとしてませんでした。



そして、今日。。



それでも、そろそろしておかないと、後悔先に立たず、と自分を奮い立たせて会場に向かったわけです。



受付で検査項目を確認している時に、やはり言ってしまいました。。



「あのバリウムで以前寝込んだことがあるのですが。。。。」



「そうですか。そしたら、やめておいたほうがいいですね、病院で胃カメラという方法もありますし。」



その言葉は天からの声のようでした!



すべての検査を済ませ、嬉々として帰りました。



もし青汁とバリウムが並んでいたら、私は何の迷いもなく青汁を選びます。



イナゴの佃煮でもクサヤの干物でもバリウムよりはましです。



「バリウム」・・・・それは私の天敵のようなものです。







画像はatnetさま