読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

Horowitz plays SchumannTraumerei in Moscow

聴いた

ホロヴィッツ 「トロイメライ

聴衆は盛装しているわけでもなく、綺麗な椅子にきちんと腰掛けているでもなく、自然な格好で聴き入っている。
時々目頭を押さえる人、涙をぬぐおうともしない人、瞬きもせずに聴き入る人。。

聴衆の心臓の鼓動が聞こえてきそうなほどの距離で、彼は、トロイメライになにを込めて伝えようとするのか。

ホロビッツの演奏を聴くのは最後かもしれない、聴衆に聴かせるのは最後かもしれない。

そういった思いが行き交う、この世と、あの世の、間にあるような空間。。