Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

 トンマッコルへようこそ

トンマッコルへようこそ [DVD]

トンマッコルへようこそ [DVD]

あまりにファンタジックな戦争映画です。

風景がきれいすぎて、戦争映画であることを忘れてしまいますが、そうすんなりとは行きませんでした。

朝鮮戦争における北と南の感情、そして連合国の描き方が、とてもシビアでした。

映像の美しさにおいても、戦争の悲惨さの描写においても、人と人との関わり方の表現においても、是非見て欲しい映画です。

しんとした夜中に観たせいでしょうか、涙がぽろぽろこぼれて、仕方なかったです。