Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

祇園を歩く

北野のむすこっちのマンションで一晩泊めてもらい(笑)、次の日は朝寝坊。



9時ごろおきだしてきて、あちこちごそごそと片付けをしていると兄くんが起きてきた。



「今日はどうするん?」と聞くので「また桜を見にいくけど。」と答えると「おれ、どうしようかなぁ。」という。



そうだね、若いし、おかんと花見もどんなもんだろうと思い、どっかで待ち合わせしようかというと、「やっぱり一緒にいくわ。」という。



「かーさん、なんか美味しいもん食べそうやし、ついていく。」と。笑。



二人でバスに乗って、祇園へ。



八坂神社の境内で結婚式があっていた。



【画像:23430.jpg】



あまりの人の多さにしだれ桜だけを見て、祇園界隈を歩く。



そこに、評判の店があると聞き、行列の最後尾に並ぶ。



麺処「ひさご」





【画像:23431.jpg】



30分ほどまって、やっと店内へ。



京都名物、親子丼。



とろとろの半熟卵が口の中でとろけ、朝絞め地鶏と九条葱の深い味わい。さらさらと振ってある粉山椒の香り。。



京都の舞妓さん御用達の店で口コミで人気が出たという。



店をでると、小雨が降ってきた。



そろそろ河原町にもどろうかということになり、二人歩いていく。



四条大橋から鴨川を眺める。



木屋町通りに差し掛かり、高瀬川にうつる桜を眺め、阪急のりばへ。



思いがけないむすことの京都散策の二日目は、こうして終わりました。



次に来るときは夜がいいな、などと思いながら。



「清水へ祇園をよぎる桜月夜こよひ逢う人みなうつくしき」 与謝野晶子 みだれ髪





BBS:画像を貼り付けられます。