Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

菜の花畑に入日薄れ。。。

朝の散歩で、少し遠回りしたら、突然、菜の花畑が目の前に広がった。



携帯を取り出して、さっそく撮影。

すると、どこからか女の子の声がした。



振り返ってみると、近くの姉妹とおばあさん。



自転車の練習かな?と思って声をかけた。



「今日はね〜、お墓参りなんですよ。」とおばあさん。



やっと補助輪をはずしたぐらいの妹娘さんが、おねえちゃんにおいてかれまいと、力いっぱい漕いでいる。



「頑張って練習してね〜。」と手を振る。



だんだん姉妹は遠く小さくなっていった。



いつもの下り坂、「菜の花ばたけ〜に〜」と歌い始めた。



母の実家はとんでもない田舎だったが、時々連れて行ってもらうのが楽しみだった。



菜の花畑で3姉妹で転がりながら遊んだあの日をふっと思い出した。







「朧月夜」in koharoom





【画像:23422.jpg】



  ◆ 朧月夜 ◆



   菜の花畠に 入日薄れ、

    見わたす山の端 霞ふかし。

   春風そよふく 空を見れば、

    夕月かかりて におい淡し。



   里わの火影も、森の色も、

    田中の小路を たどる人も、

   蛙のなくねも かねの音も、

    さながら霞める 朧月夜。



 高野辰之作詞・岡野貞一作曲