Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

門司・柳川への旅 「柳川編」

柳川は「さげもん祭り」の真最中だった。(柳川御花のサイト。スライドショーがあります)



「2007年2月11日(日)〜4月3日(火)



柳川には、昔から女の子が生まれると、初節句に、子どもの無事な成長を願ってひな壇の前に色とりどりの”さげもん”を飾る慣わしがあります。それを観光客にも楽しんでもらおうと試みたことが「さげもんめぐり」の始まりです。」とのこと。





さげもんというのは、日本三大つるし飾りのひとつらしい。



まぁ、きらびやかな飾りがどこの店にも家にも天井から下がっていて、柳川に生まれた女の子は、こんなに祝福を受けているのかと感心した次第。



うちの姪っ子たちもその幸せものの二人なわけだ。



沖端地区というところを家族で散策。



ここには北原白秋記念館もあり。



八女茶の老舗、「このみ園」にて、茶香炉の香りに癒される。



【画像:23415.jpg】







白雪堂越山に寄り、越山餅を買った。



これは白あんを柔らかい求肥(ぎゅうひ)で包んだ一口大の餅で、口の中でとろける。



ここにも「さげもん」がありました。



【画像:23416.jpg】



夕方まで、散策し、その後、特急に乗って門司まで直通で帰りました。



父が生まれ育った町を久々にゆっくりと散策できて、また一つ思い出ができました。



<120年前の京雛だそうです>



【画像:23417.jpg】