Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

ここ数日のこと。

■ 日曜日に京都のむすこっちたちのところへ。



北野天満宮は歩いていける距離なので、ゆっくりと梅を見ようと思っていたのに、えらい日に行ってしまった。



なんと、2月25日は梅花祭り。



門まで辿り着くのに、人並みを掻き分けていかねばならず、門の前まできて、すっかり気力を失ってしまい、断念。。。



今度はひとのすくない時にいこう。。。



ちなみに、北野天満宮ミニ知識



「九州の太宰府へ流刑となった平安時代初期に活躍した学者の菅原道真公が亡くなった後、京都は落雷、地震が続いたため、道真公のたたりだと思い、霊を慰めようと創建されたものですが、いつしか「天神さん」の愛称で親しまれる、全国受験生の合格祈願で有名な神社として知られています。



また境内のいたるところにある牛の像は、菅原道真公が亡くなられたのが丑の年、丑の日、丑の刻というところから奉納されたもので、この牛の頭をなでると頭が良くなると信じられているところから、いつも人の手で磨かれ、ピカピカに光っています。また梅の名所としても名高く、梅花祭(菅原道真の命日にあたる2月25日)には上七軒の芸妓・舞妓さんによる野点が行われます。それ以外に、毎月25日には"天神さん"と呼ばれる縁日があり露店や骨董品店などで大変賑わいます。」
webtown 京都より引用



むすこっちたちは、それぞれ、バイトや新入生歓迎行事の準備で忙しくしていて、ゆっくりと話す暇もなく。



まぁ、元気にしているみたいなので、よしとしよう。



それなりに汚れている部屋の掃除をして、夕方、帰宅。



京都の町からでるのに、とんでもなく時間がかかって、家に辿り着くのに2時間半かかった。



■■ 昨日、月曜日は、それほど疲れたと思わなかったのに、今日になってどかんときた。



数日後に疲れがでるっていうのが、悲しい。。



今日は、出勤があったにも関わらず起き上がれなくて、初めて欠勤してしまう。



「鬼の霍乱」という噂もあり。(誰だ、こんなこと言ってるのは)^m^





寝て寝て寝たおして、4時半。やっと起きることができた。



テレビをぼんやりみていると「恋のチカラ」というのをやっていた。



深津絵里堤真一がでていた。



昼間にテレビをぼんやり見るってことがあまりないので、たまには、こういうのもいいなぁ、なんて思ったりして。



夕方になって、しうとめが様子をみにきてくれた。



しばらく経って夕飯も作ってきてくれた。



優しいよなぁ。。。



病気の時に、優しくされると、今までのあんなこと、こんなこと、つい許してしまいたくなる。あぶない、あぶない。笑



さて、いい加減にして、寝よっと。(^.^)/~~~