Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

兄くん、弟くんの引越しのこと



はい、こんにちは〜。


兄くんは今は京都といってもはずれのほうに住んでいて、4月に3年になると、京都市内の今出川キャンパスのほうで授業があるために、引越ししなくてはならない。


弟くんは、この4月から京都の市内で暮らしている。


夏休みに帰ってきた時にふたりに「来年から一緒にくらしてくれない?」ときくと、ふたりとも、おー、いいよと言ってくれた。年頃の男ふたりが一緒に暮らすのっていやじゃないかなぁと思ったけど、そうでもないのかなぁ。


弟くんは「にーちゃんに彼女ができたらみはっとかなあかんから」なんていうけど、逆でしょ、それは。笑


ま、お互い彼女を連れてきたときは、遠慮して、友達んとこでも行くって感じなんだろうか。


いや、弟くんはあつかましいから、きっと兄と彼女の間に割って入って、邪魔するんだろうな。


ま、そんな心配は兄くんに彼女ができてからしよう。


弟くんのほうは、高校の同級生とお付き合いしてるようだ。


高校を卒業してからお付き合い始めたんだって。


なんせ、弟くんのクラスは、男子5人という大奥状態だったので、さすがに他の女子に遠慮があったみたいね。


さて、京都市内ていうのは大学がものすごくたくさんあって、年明けぐらいから、もう部屋の争奪戦という感じなのだ。


出来たら年内に部屋を決めたいのだけど。。


今、ふたりが別々に住んでいるために、家賃を8万程度払っている。それでも安いほうなのよね。


だから、だから、それぐらいの2DKを考えているのだけど、あんまりないね〜。


京都は敷金以外に、礼金、更新料なんていう意味のわからんものがあって、まったくぼったくりね。


ふたりには、ちゃんと値切りなさいよとは言ったんだけど、できるかなぁ。。


順調に部屋がみつかっても引越しは冬休みでないとむりだしなぁ。。


一度にふたりの引越しは無理だしなぁ。。


うーん、またまた物入りだなぁ。


弟くん、「仕事するようになったら返すから」って高校時代からなんやかんやとおねだりしてるんだけど、いい加減、自立してちょうだいよ〜〜。