Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

はい、こんにちは。

ここ、不思議の里近隣でも、昔からあるGSがぽつぽつと消え始め、それがセルフのスタンドに変わりつつある。
我が教室のHくんもそのあおりをくらって、勤めていたGSを辞めざるを得なくなった。

あたしはいつもはお買い物のついでにいきつけのモービルで入れるのだが、そこは、あまり色んなこと(水抜きとかタイヤの磨り減り)を行ってこないので、気に入って利用している。
田舎にありがちな、常連が用もないのにたむろして新聞読んだりしている雰囲気でもなく、かといって都会のような機械的な応対でもなく、ちょっとスローなGSという感じがよいのだ。

昨日はたまたま休日だったので、そのGSが休みで(田舎はそういう商売っ気のないところがある)、最近できたセルフのスタンドしか思いつかなかった。

いや、恥ずかしながら今までセルフは敬遠していて、やったことがなかったので、不安はあった。
昔知り合いから、エンジンかけたままガソリンをいれて、引火し顔に大やけどを負ったという話を聞いていたりしたので。

恐る恐るスタンドに車を乗り入れると可愛いおねーさんがかっぱを着てにこやかにたっていた。
おー、うれしいではないの。きっと、あたしのような初心者のために控えているのね。ほほほ。

「あのぅ、初めてなんです。」というと、にこっと笑って「カードを作られますか?」と聞かれた。

カードは一枚持ってるので本当は遠慮したかったんだけど、ここがあたしの気の弱いところだよね。

「はい、いいですよ。」といって作ってしまった。はぅ。

まぁいいか、最初の50Lは1リットルにつき10円キャッシュバックだというし。119円/Lってことになるらしいから、損はないだろう。

おねーさんに優しく指導していただき、セルフ給油はなんとかクリアできた。は〜。
これからは、できるだけセルフで頑張りたいものだっ。

ところで、今乗っているホンダのFIT、看板に偽りなしだと実感。

最近は結構涼しい時間に乗ることが多いせいか、エアコンをつけずに走行している。
そのため、燃費が初めて24キロ/L行った!
車がなければどこへもいけない僻地にすむ人間にとってはすごくありがたいよね。