Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

博士の愛した数式



博士の愛した数式


はい、こんにちは。


昨日、「博士の愛した数式」がアマゾンから届いた。


少しだけ読んで、あとは、時間がたっぷりある時に読もうと思って、1ページ目を開いた。


ところが、、、勝手に指がページをめくっている。


とうとう、夜中2:00.一冊を読み終えていた。


本を一晩で読破してしまうというのは、ここ数年なかったことで、驚き。


「数学」というか「数」には日ごろから縁があるが、「数の美学」というところまでには思いが及ばなかった。


記憶が80分しか続かない博士と、家政婦の「わたし」とその息子「ルート」の、「数式」を絆にした優しい日々の記録である。


久々に感動する本に出会えた。