Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

兄くん、帰還。



はい、こんにちは〜。


ゆんべ、7時ごろ、やっと開通した福知山線に乗って兄くんが帰って来た。


ちょっとばかし悩みを抱えた弟くんの様子を見に帰るといって。


久々に会った兄くんは、すっかりスリムになっちまっていて、その上、頭を丸刈りにしていた。


なんでも友達に京都四条の古着屋に連れて行ってもらったとかで、いい感じのファッションだった。


「かーさん、うちの大学っておされなやつ多いねん。髪とか大体茶髪やし。クラスで茶髪でないの、オレぐらいのもんやで。」


やつは、へんに髪に手を入れたら禿げると思ってるらしく、やっぱそのあたりの性格はかわらんなぁと苦笑い。


聞きたくてたまらんかった女の子のこと、それとなく「女子の友達できた?」って聞いたら、普通に「できたで〜。」といいよった。いや、びつくり。弟くんとあたしは顔をみあわせたぞ。


「なんかめっさ金持ちの女子おって、なんでもくれるねんけど。」だって。何なん?それ。そういう関係ってカノジョではないやろ。ぷぷぷ。。


やつは、結構癒し系の顔つきしてるので、友達から色々悩み相談を受けるらしく。


ふんふんといって聞いてあげてるらしい。恋愛相談にものってあげているらしい。


自身恋愛したことないのに、どうやって相談にのるねん?ぷぷぷ。


「同じ学科のやつはみんなすごー仲が良くてな。いつも一緒に行動してんねん。」と。


良かった。そうやってどんどん仲間作りよ。


友達は一生の財産やから。