Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

お教室の見学者



はい、こんにちは。


夜のお教室のことは滅多に書かないが、あたくし、ちゃーんとお仕事してるのざますっ。


年々低下の一歩を辿る生徒ちゃんたちの学力について、言いたいことは山のようにあるが、敢えて書かない。


出来ないことを嘆いたりしていても全然進歩なしだし。


ただ、授業中にあたしの頭の中でなにかがぶちぶちぶちっと切れているのが最近、よーくわかるとだけ言っておく。はふふふ〜〜。


さて、昨日、入塾の申し込みがあった。中1の男子。


母親はとても教育熱心な人らしく、「今日授業を見せてくれませんか。」という。


しかーし、こっちは期末テスト前で、授業中に親の相手をしている暇などないので、その旨伝え、余裕のある本日来て貰うことになった。


さて、夕方、定刻どおりにおいでなさった。


お教室に案内し、テキストの説明を始める。生徒ちゃんの性格的なこともちょこっと聞く。


最近、大事にしていたワンちゃんを亡くしたらしく、それ以後元気がでないらしい。可哀想に。。。


ひとしきり話をして母親は安心して帰っていった。


親としてこどもの通うお教室の様子を見てみたいというのは当然だよね。


これからは初めての方はお教室見学してもらおう、と思ったわけ。


・・・ひとつだけ気になることが。。


新入生を紹介してくれたある生徒のお母さんが「先生のお教室、誰にも言わずに秘密にしていたのに、口が滑ってしまったんです。で、どうしても教えてって言われてとうとう教えてしまったのです。先生、お忙しくさせてすみませんっ。」


おひおひ!!だ〜れも秘密にせんでええってば〜〜!


今年はまだ2、3人は増えても大丈夫だってば〜〜!