Koharoom

観た映画、読んだ本、聴いた音楽、旅した、食べた、買った、そして、思った記録です

いとしのRay



Ray / レイ [DVD]


はい、こんにちは。


数日前にばばさまの言葉にひどく気分を害して、それ以降会話もせず顔も合わさず、家にいる時間を極力減らそうとして、外にばかり出ているここ数日である。


こんなことは何度もあったが、何度あっても気分の良いものではない。


ただ、時間が経てば気分も好転してくるということがわかっているので、今は、そのときがくるのをじっと待っている。


ばばさまとあたしの一件はケンカではなく、諍い。


言い合ったわけでもなく、ただ、投げかけられた言葉に返す言葉を失って、正確にいえば反論する気力を失って黙って心を閉ざしている状態。


最近はこういう諍いのパターンが多くなってきてるかも知れない。


相手がまだ若く、話し合いをすることで、少しでもお互いが歩み寄れると思った場合は、とことんケンカする。がしかし、それなりの人生を生きてきている人は変わりようがないような気がする。


そういう人相手に費やす時間が少し勿体無いような気がするし、黙って、自分の気が収まるのを待つほうが得策に思えてきた。人生はそう長くないし。


今日、たまたまツタヤに行ったら、「レイ・チャールズ」が出ていた!


これは何かの思し召しだろうと思い、さっそく借りた。


あぁ、これは映画館でスクリーンでみたい映画だったなぁ。


気分は少し好転した。


さて、明日は何をして気分転換するか。それを考えるのも楽しみかも。苦笑。